【怖いけど良い話】猫の恩返し

5年程前に、

天国に行った猫の話。

ごく普通の猫だったんだけど、

一つだけおかしなとこがあった。

 

それは、竹の子に異常に反応するところ。

キャットフードで育てたから、

人間の食事に興味は無かったんだけど、

竹の子にだけは、

まとわりついて離れない。

 

調理したあとも食卓に登る始末。

普段はそんなことしないのに。

 

でも食べるわけじゃなく、

匂いを嗅ぐだけ。

そんな猫だったけど天寿を全うし、

庭に埋めてあげた。

 

そうしたら、その年から

庭に竹の子が生えるようになった。

 

竹はそれより以前に植えているから、

偶然なのかもしれない。

 

でも、その竹の子を食べるたびに、

一家全員「お礼だな」

「うん、お礼だ」と、

ごく自然に受け止めて、

在りし日の姿を思い出す。

 

おいしい竹の子、ありがとう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)