【怖い話】寿命と家系の関係

因縁かどうかわからないが、

病気の遺伝とかとは別に

「寿命」ってのはある程度家系に

関係するんじゃないかと思ったことがある。

 

祖母の家系の方は短命で、

ウチの祖母が亡くなったのを皮切りに、

その年から2~3年の間に

婆さんの兄弟ばかり

バタバタと立て続けに亡くなった。

戦争で若死にしてしまった人も多いとか。

 

逆に祖父の兄弟は長生きな人ばかり。

兄弟の一人に70才過ぎてから

バイク事故に会い、

医者にもうダメかも知れないと言われた

重傷だったのに1ヶ月で

奇跡の回復を見せ障害すら

残らなかった人もいる。

 

不思議なことに

何らかの理由で戦争に行かずに

済んだ人も多い

(徴兵時期に結核になってたとか)

ただ祖父の方の家系は

体は丈夫だがボケてしまう人が多く、

ウチの爺さんも晩年は

介護でかなり苦労しました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)