【怖い話】隣人の苦情を管理人にと警察に言ったところ・・・

昼夜問わず、

隣の部屋がうるさいね~

と話していたのだ、

一年前から空室のはずだったが、

ポストに郵便物は来ていたので、

人はいるはずと思っていた

(回収されてなかったが)

 

さすがに先日夜は部屋の中で走り回り、

女の嬌声が聴こえて来たので、

外に出て苦情を言おうとしたら、

すでにアパートの人が

何人か隣のドア前にいた

 

チャイムを鳴らしても出て来ない、

部屋の中は真っ暗

前に住んでいたのは外人だったので、

不動産屋かケー察かと悩んだが、

夜中にも関わらず

誰かが両方呼んだらしく、

不動産屋と遅れてK察が来た

 

相変わらずうるさい中、

ドアを開けたが誰もおらず

不動産屋いわく、

空室との事

 

奥の部屋を見たK察が

他の住人を追い出し、

鑑識を呼んだ

 

血だまりがあった模様

鑑識が入ってる最中も

誰かが部屋の中で走り回る音がしたり、

怪奇現象が起こったらしく

朝方までK察の悲鳴と

戸惑いが聞こえてきた……

年末くらい霊も休めばいいのに

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)