【怖い話】警察が点数稼ぎに幽霊を使っている?

知り合いの話

夕方、山中の高速道路を

急ぐでもなく気ままなドライブを楽しんでいた。

 

道は山の等高線をなめる様に

切通しのカーブを描いていく。

ふとバックミラーを見ると、

切通しの脇の道路上に

黒い人影が立っているのが見えた。

 

「あれ、さっき通った時には人などいなかったのに」

と思う間もなく

その人影はミラーの中で

バサバサと崩れて見えなくなった。

「まるで枯葉の山が崩れる様だった」

黄昏てたとは言えまだ陽も出ていたし、

上から人が飛び降りれる様な

切通しでもなかった。

「それからはコーナーを過ぎる度に

バックミラーが気になってね・・・・」

結局それは陽が完全に没し、

あたりが暗闇に包まれるまで

数回、現れたという。

「それを見る度に速度が上がっちゃってさぁ、

危うくオービスに引っ掛かるところだった

警察もあんな連中まで使って

点数稼ぎするなんて汚いよなぁ」

突っ込んだら負け、

なのだろうか?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)