【怖い話】プリクラの女

俺が体験した中で怖かったのは

プリクラの女だったな。

 

彼女とその友達と3人でプリクラ撮って、

落書きコーナーに移ったんだ。

 

そしたら救急車の音が近づいてきて

外に人だかりが出来てた。

 

だけど時間制限もあるから、

文字を書いたり絵を貼り付けたりしてた。

 

すぐに野次馬に入って、何があったのか

知りたかったけど、確認出来ずに仕上がりを待ってたんだ。

 

そしたらいきなり女が一人来て、出来上がりのプリクラの

取り出し口をガチャガチャとやり始めた。

 

流石に気味悪いので、

「すみません、俺達の番で待ってるんですけど?」

と睨みながら言ったら、

女が「ごめんなさい、忘れてて」と、

俺らの前に撮ったプリクラを

ヒラヒラと見せてきた。

 

「そうですか」とだけ言うと、

女は立ち去った。

 

その後、出来上がったのを取って外に出たら、

さっきのプリクラを取りに来た女が車に轢かれてた。

 

救急車が来たのは俺らが落書きしてる時だったから、

時間的におかしいと思ったけど、ただ傍観してた。

 

そしたらその女、プリクラを撮り終わった後に

色んなとこに貼って回ってたらしく、自分の写真の横に

誰かの写真を持って「シネ」って赤い字で書いてあった。

 

時間的なズレも怖かったけど、その女の行動も

写真も何もかもが怖かった。

 

呪い返しの一種なのかな・・・。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)