【怖い話】人形の恨み

悪夢を見た。

 

なんか、床が透明なマンションを

地下から見上げているような視点の映像で、

住人の生活がよく見える。

 

各階ごとに子供がいる部屋の様子ばかり目に入って、

特に玩具/人形で遊んでいる子供ばかり見上げている感じ。

 

そのうち、どこからか声が…

「悔しい、悔しい、アイツはあそこにいるのに私は!」と叫ぶ。

 

すごい迫力で飛び起きたけど、

目が覚めても耳に余韻が残っているような気がしたほど。

 

話は変わるけれど、子供の頃、

近所に手癖の悪い兄妹がいた。

 

狡猾な兄妹で、

公園等外で遊んでいる子供の家に

『あたかも一緒に遊んでいる最中』の様に訪れ、

子供部屋から玩具を盗み出してゆく。

 

しかも、しまい込まれて無くなった事に

すぐ気付かないようなモノばかり…

 

私も、私の姉も被害にあっていた。

姉妹でたぶんリカジェニ10体近くだと思う。

 

困ったことに、

親たちがその兄妹の親に窃盗について詰め寄っても、

『盗ったもの』がどこにも見当たらないので、

親は知らぬ存ぜぬで通していた。

(今考えると、あの親もカタギじゃなかった気がするけど)

 

その兄妹の妹に昨日出くわした。

個人的に人生において

二度と関わり合いたくない人間ワースト1なので、

極力避けて歩いてきたのに…

偶然、外食先で出会ってしまった。

 

実に15年ぶりに出会った彼女は

馴れ馴れしく私のテーブルに同席し、

「懐かしいね」を繰り返し

一方的に昔話に花を咲かせ始めた。

そこから小一時間、

彼女の独壇場。

 

食事も終え、

いい加減うんざりした私は

引導を渡すつもりで彼女に聞いてみた。

「私とか皆から盗ったモノ、どこにやったの?」

彼女、悪びれもせず

「お兄ちゃんと庭に埋めてたw

親にバレるとまずいからw」

彼女が当時住んでいた土地は人手に渡り、

今はマンションが建っている。

 

夢の事を思い出して叫んでしまった。

私は彼女に伝票をたたき付けると、

「慰謝料!このぐらい払いなさい」と、

そのまま店を出てコンビニに直行。

 

昔よく食べた駄菓子を大量に買い込み、

自宅に戻ってから仏前に供え、

埋められた玩具の為に手を合わせた。

 

ただの夢なら良いけれど、

玩具が現役の玩具を妬むなんてかわいそうすぎる。

 

明日、姉呼んで駄菓子で盛大に

『御供養という名の飲み会』

をするつもりです。

 

風の噂に聞いた話。

DQN兄、勤務先である工事現場で

本人の不注意により生き埋めに。

 

命に関わる怪我はしなかったけど、

あちこち骨折で全治何ヶ月の重傷。

 

DQN妹、建築工事中の空き地の

残土入れにハマって転倒、足首骨折。

 

どういう具合か残土に膝まで埋まって脱出できなくて、

人が通りかかるまで小一時間埋まりっぱなしだったらしい。

 
二人とも埋まるネタってのが……

まあ、因果応報だけどね。

 

ちなみに私は、庭にバラの苗植えようと穴掘り中、

昔埋めたビーダマ見つけて和んでしまったよ。

 

そういえば、リカちゃんを勇者に見立てて

宝探しごっこしたっけなぁ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)