【謎な怖い話】事故ってから見えるもの

車で事故ってから、

どうもおかしいんだ。

 

出張中の京都のホテルで胸騒ぎがして窓を見ると、

よくわからないけれどホテルの前に同じ顔した連中が

数十人並んでいるのが見えたりする。

後で聞くと、昔火災があったそうだ。

 

それで困ったのが、

XXX通を歩こうとしたら、

また同じ顔の連中が通りいっぱいに広がって

わらわらと歩いているんだよ。

 

他の人は気づいていないみたいだけど、

俺はもう恐ろしくて。

 

いつも遠くから見てるんだけど、

そっちへはいけない。

 

だってそいつらの顔はいつも焦げたような

火傷の跡がついているんだ。

 

昨日もXX駅にいっぱいいた。

ここままだと、

どうなっちまうんだろう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)