【ゾッとする怖い話】自分の周りにしか起きない怪奇現象

結構いろいろ体験してきた。

小学生~高校生で体験したこと。

 

数が多すぎて書ききれないんだけど、

一番怖かったのは

お風呂場の鍵が

ものすごい音を立てて開いたこと。

 

実家だったので

お風呂入るときは

必ず鍵かけてたんだけど

風呂に入ってシャワー浴びて、

頭を洗おうとシャワー止めた瞬間だった。

 

いきなり

バッチィィイイイイン!!!

ってすごい音がなって

お風呂の鍵が開いた。

 

死ぬほどびっくりしたし、

裸だしつーか濡れてるし。

 

でも怖いしってんで、

その時はそのまま慌ててお風呂出た。

 

他にも夜中の2時になると

必ず壁の中から

爪でカリカリひっかくような音が聞こえたり

テレビが勝手に付いたり消えたり、

窓が勝手に開いたり、

窓の外から錫杖の音みたいな

シャーンシャーンって音が聞こえたり。

 

金縛りになったと思ったら耳元で

「ふぅ…」

みたいな吐息が聞こえて

耳に温い風があたったり。

 

同じく金縛りになったら

でかいゴツゴツした手が握手してきたり。

 

玄関から母の声で

「ただいまー」

って聞こえたから

「おかえりー」

って言っても

一向にリビングに来なくて、

玄関見に行ったらだれも居ない。

 

一時間後くらいに

母親が帰ってきて

「さっき一回帰ってきた?」

って聞いたら

「帰ってない」と。

 

あと一人で留守番してたはずなのに

階段のぼる音が聞こえたり。

 

全部私の部屋だけで起きる。

私以外の家族は特に

そんな体験してないらしいんだけど、

窓が勝手に開いた時は

弟が一緒に部屋にいたし、

壁のカリカリ音も弟と一緒に聞いた。

 

母親は一回だけ金縛りにあって

目を開けたら天井一面に

いろんな人の顔が

浮かび上がってたとか言ってた。

 

当時は結構日常的に起きてたから

あんまり気にしなかったんだけど、

いま思い返すと結構怖い。

社会人になって家を出て

一人暮らししてからは全く無い。

 

正直会社に泊まった時とかも

結構ヤバイのが色々あったけど、

幸いなのは一人暮らしの

自分の家では何もない事。

 

家でも何かあったら怖くてたまらない。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)