【ゾッとする怖い話】デジカメの顔認証機能

去年の夏の話。

俺が当時通ってた高校の裏に墓があって、

そこで夜12時くらいに

クラスのみんなで集まって、

卒業前に思い出作りにって

肝試しやったのよ。

 

夏なのにやけに空気が冷たかったんだよね。

で、丁度デジカメ持ってたから、

「なんか写るんじゃね?」

って軽い気持ちで、

墓の前でデジカメの電源をいれたんだ。

 

そしたら、明らかにおかしいんだよね。

デジカメの顔認識が、

空の方で反応してたの。

 

ここまではデジカメの誤作動かなー

程度だったけど、

だんだん顔認識の枠みたいなのが

二個三個って増えてくわけ。

 

しかも、数がますにつれて

増えるペースもはやくなってくの。

 

なんか第六感見たいなのがはたらいて、

そこでデジカメきったんだけど、

あのまま撮ってたらどうなってたんだろ。

そのデジカメは気味が悪いので、

今はもう使っていません。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)