【ゾッとする怖い話】汚い部屋で起きた耳の激痛

ある男子大学生が

友人の部屋に泊まったときのこと。

 

友人の部屋はとても汚く、

こんなところに人が住めるのか?

と感じるほどに汚れていた。

 

しかし終電も終わってしまったので、

始発までちょこっと横になろうと思い、

彼は汚い部屋を掻き分けて眠ることにした。

 

寝てしまえば、部屋の汚さも

関係がないと思ったのだ。

だが、それは間違った考えだった。

 

目を覚ますと彼の耳に激痛が走った。

慌てて病院に駆け込んで診てもらうこととなった。

 

医者は彼の耳を調べるなり一言。

「こりゃあ虫か何かが入っているね」

 

数時間後、彼の耳の穴からは

ゴキブリが取り出された。

 

耳の中で暴れまわっていたことで

彼の耳には激痛が走っていたのだ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)