【ゾッとする怖い話】誰も知らない包帯の子

幼い時に母親が出ていったので、

ずっと鍵っ子だった。

 

小3の頃かな。

ある日児童館で仲良くなった女の子を家に呼んだ。

顔に包帯を巻いていた女の子だった。

俺が台所で牛乳を飲んでから部屋に戻ると、

うす暗いその子が包帯を取っていた。

しかも顔の皮を剥いて、食べていた。

顔の右半分が膿みたいので爛れてた。

 

追い出したんだけど、

彼女が何者だったのか未だに全然思い出せない。

当時の同級生に聞いてもそんな子はいなかったという。

俺の暗い時代の嫌な話。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)