【ゾッとする怖い話】バイクのツーリング

青森の人ならわかると思うが、

オレは十和田湖にいとこのMとバイクでツーリングに行った。

 

十和田湖行く途中に道の駅奥入瀬に寄って、

休憩してたら、

ヘルメット片手に岩手ナンバーの爺さんライダーが近寄ってきた。

ライダー同士なら結構そういう事あるんだけどね。

 

その人は「良いバイクだねえ。今から十和田湖だろ?

子ノ口の場所キオつけろよ事故起こってたから」。

 

俺らは礼を言いながら十和田湖に向かった。

奥入瀬渓流を眺めながら気分のいいツーリング。

そしてその事故現場についた。

警察が3人?位に救急車がいた。

 

壊れていたのはバイクだったから身が引き締まった。

そして無事十和田湖一周して家についた。

 

帰ってテレビを見ていたら、

RABでそのバイクの事故について放送していた。

 

見てたら、あの爺さんライダーのヘルメットが映っていた。

ソレにおんなじバイクだった。

岩手ナンバーの。

おいおい、俺らが十和田湖向かう時いたのになんで事故ってるんだよ。

 

背中がゾクってたよ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)