【都市伝説】人間の真の起源は?

ウェブで、ヒトの起源が明らかになった、

という記事を見つけました。

 

何と、ヒトの正体はブタとチンパンジーの交雑種だ、

というのです。

 

「遺伝学者ユージン・マッカーシー博士によると、

ヒトの起源は、500万年ほど前のブタの祖先と

チンパンジーの祖先の交雑であり、

揺るぎのない解剖学的証拠がある。

 

異種生物間の子が不妊となるのは、

実はマレなことだ。

 

例えば、メスのライガー (ライオンとトラの交雑種) は、

ライオンとトラのどちらとも交配が可能だ。

 

しかも、交雑元との交配 (戻し交配) により、

繁殖力が強化される場合もあり、

これは畜産業界における品種改良の一般的な技術である。

 

ヒトは、ブタの祖先のオスと

チンパンジーの祖先のメスの間に生まれたが、

何世代も度重なった猿人類との戻し交配により、

ブタ遺伝子は表面上ひた隠しにされている。」

 
さらに、この説を補強する別の記事も見つけました。

「ルーヴェン大学の分析化学者エヴァ・カイパーズ率いる

研究チームが、人間の死体が腐敗分解されていく過程で

放出する固有のガスの成分の特定に成功した。・・・

 

化学分析をすると、動物の腐敗臭は、

それぞれ固有の臭い成分をもっていて、

人間の腐敗臭にもっとも近い臭いをだすものが

ブタであることも判明した。」

 

確かに、「先祖はブタにちがいない」 ように見える人が

いるのは事実ですが、

信じるか信じないかはあなた次第です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)